空調・電気・衛生設備、設計施工

生涯ピッチャー

  • HOME »
  • 生涯ピッチャー

わがままピッチャー

めっぽう肩が強く、誰に教わったわけでもなく変化球が曲がった。

逆にセンスは無く…常に下位打線。ピッチャーしかやるところがなかった・・・

それでも常にエースの座は譲らなかった!と思う。

一番の思い出高校野球

だいぶ集まる機会がなくなりましたが、今でもメンバーとは連絡取ってます。

今では考えられない事。

デットボールを当てても謝ったことがない

(チッ!俺の球が打てないからって当りにきやがって( `―´)ノ)

態度が悪いと新聞に載ってしまった( ゚Д゚)

 

バックを信頼していなかった訳ではないが、とにかく三振を取ることに生き甲斐を感じ

『万が一バットに当たったらお前ら(野手)頼むな!』みたいな(‘◇’)ゞ

 

当然!?フォアボールも多く毎回奪三振、毎回フォアボールはよくあること( ^^) _U~~

 

ある日、センスの塊ショートのO君がエラーをした。こちらは顔に出さないようにしていたのだが

、、、試合後の部室でO君が『フォアボールが多いからリズムが狂う』の一言にブチ切れ!

『無四球試合をすれば新聞に載るけど無失策試合は新聞に載らねーえんだよ!

捕って当たり前なんだよ!!!』とバトル( `―´)ノ

《45才の若さで逝ってしまったO君・・・早過ぎるよ・・もう一度呑みたかったなぁ・・》

そんな我がままピッチャーだった。

 

野球に感謝! 野球に恩返し

PAGETOP
Copyright © 有限会社テックマルオカ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.